国際結婚のオモシロ生活 - 2014/03

buchujpについて




2014年03月25日(Tue)▲ページの先頭へ
FX教材ランキングの人気トレード手法でFX専業トレーダーを目指せるのか
FXのトレード手法やトレードロジックには絶対の価値トレードの保証は無いにしても、人気のあるFX教材であればそれなりに勝率の高いロジックが伝授されているのだろうと考えるのが普通ですよね。

しかしネットの場合、人気があるからといって、そのFX教材が必ずしも飛び抜けて優れたロジックとは限らないものです。



そもそも、ロジックや手法だけに頼ったトレードを目指すFX初心者トレーダーは、どうしてもシステマティックに数値でエントリー場所から決済場所までを判断できるものを探す傾向にあり、


この考え方を極端に進めすぎますと、そのロジックが合わない相場と合う相場が必ずあるため、必ずしもエッジの効いたトレードがいつもできるとは限らないからです。



実際私はFX専業トレーダーになる過程で、ほぼ「恋スキャFXビクトリーDX完全版」の基本ロジックだけでFX専業トレーダーへの足がかりにしてきたと自分ではそのように自覚しています。



恋スキャのロジックを表面的に解釈しますと、逆張りのカウンタートレードを教えてるトレード手法のように見えますが、ところが私の場合はその恋スキャロジックをトレンド発生時の時にこそ利益が出せる得意ロジックとして使用している状況です。


なんでか?  という疑問が湧いてきそうですが、ロジックを分解して考えますとチャート形状のどの様な特徴の時にこのロジックがうまく機能してくれるのか、その場面では上位時間足はどの様な形状になっているのが望ましいのか、


ロジックの特徴を突き詰めて考えて参りますと、恋スキャの逆張りロジックはトレンド発生時の押し目買いポイントに条件を合致させることで極めて高い勝率が出せるトレンドフォロー人使えるロジックと気がついたというところです。




FX教材ランキングの人気トレード手法だけでFX専業トレーダーは目指せるというのが私の結論的な考えかたですが、上記のようにつのトレード手法やロジックがどのような考え方で作られたのかをいろんな角度で自分なりに考えてみるという、工夫する心は実はそれこそが裁量トレード技術向上の第一歩なのではないかと今振り返ればそのように感じています。



FXの鉄板トレード手法を簡単にシンプルにFX教材トレード手法で勝率を見ていくという取り組みも現在していますが、元はといえばFX−jin先生のFX初心者向けのFX基本講座などがきっかけになっているとも思います。



FX専業トレーダー生活を目指すFX教材活用と開発者販売者の取材の件



最近ではチャートに自動売買シグナルを高精度表示するturbo FX(ターボFX)実践検証も合わせて合理的に最短で早くFXを理解して裁量トレーダーとして利益を上げられる方法なども考えている所です。

そう考えますと、日々のFXの研究もなかなか面白いですね。





   


buchujpの自由文言1


buchujpの自由文言2

カレンダ
2014年3月
           
         

アーカイブ
2009年 (10)
8月 (4)
9月 (3)
10月 (1)
11月 (1)
12月 (1)
2010年 (2)
2月 (1)
4月 (1)
2011年 (4)
1月 (1)
3月 (1)
4月 (1)
10月 (1)
2012年 (15)
1月 (1)
2月 (1)
3月 (5)
5月 (1)
6月 (2)
7月 (1)
9月 (2)
10月 (1)
11月 (1)
2013年 (3)
11月 (2)
12月 (1)
2014年 (13)
2月 (2)
3月 (1)
4月 (1)
5月 (2)
6月 (1)
8月 (2)
9月 (1)
10月 (2)
11月 (1)
2015年 (21)
2月 (1)
3月 (2)
4月 (2)
5月 (1)
6月 (2)
7月 (2)
8月 (2)
9月 (2)
10月 (3)
11月 (2)
12月 (2)
2016年 (20)
1月 (3)
2月 (2)
3月 (2)
4月 (2)
5月 (2)
6月 (2)
7月 (2)
8月 (2)
9月 (1)
10月 (1)
11月 (1)
2017年 (11)
1月 (1)
4月 (1)
5月 (1)
6月 (1)
7月 (1)
8月 (1)
9月 (2)
10月 (2)
11月 (1)

アクセスカウンタ
今日:206
昨日:8
累計:192,959