国際結婚のオモシロ生活 - 2014/06

buchujpについて




2014年06月14日(Sat)▲ページの先頭へ
FXを始めてから勝てるようになるまでどれぐらいかかりますか
最近ある友人から、 FXを始めてから勝てるようになるまで大体どれくらいの期間を要するのかという質問を受けまして、確かにFXを始めて勝つための正しい勉強さえ継続すれば誰でも利益を上げられるようになると私も思いますが、

自分が専業トレーダーなるまでを振り返りまして、 FXはやはり知識だけでもダメですし、チャートの色々な形状をたくさん見て経験値を増やすということも当然必要でございますから、一概にどれくらいという期間を答えることができませんでした。


自分の場合は脱サラをして起業してからFXと出会って勉強始めたという成り行きがありますから、ほとんど24h自分が好きなだけFXの勉強に時間を当てられたという特殊な事情もありましたからどちらかと言えば、早かったのでは無いかと思いますが、

しかしFXの勉強や研究と検証などに費やした時間で勝てるまでに使った時間で言えば、これはかなり時間を使ったのでは無いかと思います。


一般的には昼間お勤めをされていてその後夜帰宅してからFXに取り組むという環境の方が多いと存じますが、夜の3時間だけとかという限られた練られた時間の中で相場を見て勉強するというのは良い面もあり残念な面も両方あるかと思います。


私の場合は少々変態で、パソコンの前に椅子を並べて布団ひいて24h目を真っ赤にしながらチャートがどのように形状が変化していくかを追随して監視していたことなどは、ザラにあったことでして、


過去チャートはいくらでも検証したり見ることができますが、しかしもう既にローソク足が固まって決まった形をしているものを後から見るわけですからいかようにも解釈が可能です。



しかしながら、リアルでチャートを見ていればこの後どうなるかわからない不確かな動きをするローソク足をずっと、ずっと監視してますと、チャートの形状が形成されていく過程を確認することができて、



チャートフォーメーションやこれから起こり得るチャートパターンの仮説と検証がその場でできるという勉強ができます。



自分はこれがやりたかったんですけれども、これは昼間お勤めの仕事をしてるとなかなかそうもいきません。



せめて欧州時間が始まる日本時間の夕方5時以降から深夜の2時半くらいまではチャートをずっと見つめていたいというのがありまして、 5年前当時はドル円とユーロドルの2つの通貨ペアを比較しながらずっと見ていましたよ。



そんな話を友人にしていたらさすがにびびっていましたが、別にそこまでしなくてもいいと思うのですが、本気でFXで利益を上げようと思えばそれに近い行動は自然に生まれるのではないかと生意気ながらも少々思った次第です。




しかし時代は便利になったもので、今すでに結果を出しているプロトレーダーやコーチングプロのFXトレーダーが自分たちの失敗経験や様々な検証結果から、このようなFX勉強の時間短縮を実現できるようなFX教材と呼ばれるものを次々にリリースされています。




この中で私が最も注目したのは私自身が参考にさせていただいた、 FX−jin先生の「 FXライントレドマスタースクールのレイヤートレード概念」の検証とデイトレMAXロジックでした。




■FXライントレドマスタースクール公式セールスサイトはこちらから(FX初心者のこれからFX)リンク






FX教材の中で裁量技術を習得する系の教材と、単純にFXのトレードロジックや手法を説明する系の教材に分かれると思いますが、私は断然前者の裁量の技術を習得する系の教材こそが結局は利益を上げるトレーダーになるための近道ではないかと思う次第でございます。





その裁量トレード技術の代表格はライントレードでありレイヤーという概念だと思いますが、 FXライントレドマスタースクールの場合はこのレイヤーという概念を用いてチャートの見方や売買圧力の節目を適切に判断していくという方法と、 FX−jin先生の切り返しロジックなどレイヤーを使ったロジックもセットで解説されているという優れたFX教材でございます。





結局は本日の記事のタイトルのオチでございますが、まずはライマスのようなこれらのFX教材で時間短縮が可能になると存じますので本気でFXを勉強するなら安易にお金を失うようなトレードは今すぐやめて、実戦で使えるチャートの見方からを習得すべき使えるFX教材では無いかと個人的には思った次第でございます。


私も挑戦者ですから一緒に勉強してまいたいと思います。









   


buchujpの自由文言1


buchujpの自由文言2

カレンダ
2014年6月
         

アーカイブ
2009年 (10)
8月 (4)
9月 (3)
10月 (1)
11月 (1)
12月 (1)
2010年 (2)
2月 (1)
4月 (1)
2011年 (4)
1月 (1)
3月 (1)
4月 (1)
10月 (1)
2012年 (15)
1月 (1)
2月 (1)
3月 (5)
5月 (1)
6月 (2)
7月 (1)
9月 (2)
10月 (1)
11月 (1)
2013年 (3)
11月 (2)
12月 (1)
2014年 (13)
2月 (2)
3月 (1)
4月 (1)
5月 (2)
6月 (1)
8月 (2)
9月 (1)
10月 (2)
11月 (1)
2015年 (21)
2月 (1)
3月 (2)
4月 (2)
5月 (1)
6月 (2)
7月 (2)
8月 (2)
9月 (2)
10月 (3)
11月 (2)
12月 (2)
2016年 (20)
1月 (3)
2月 (2)
3月 (2)
4月 (2)
5月 (2)
6月 (2)
7月 (2)
8月 (2)
9月 (1)
10月 (1)
11月 (1)
2017年 (11)
1月 (1)
4月 (1)
5月 (1)
6月 (1)
7月 (1)
8月 (1)
9月 (2)
10月 (2)
11月 (1)

アクセスカウンタ
今日:206
昨日:8
累計:192,959