国際結婚のオモシロ生活 - 2015/08

buchujpについて




2015年08月19日(Wed)▲ページの先頭へ
スキャルピング手法をしっかり勉強したい
スキャルピング手法を短時間で集中的に勉強することができる、 FXスキャルピング7日間集中プログラムというのがなんと現在無料で公開されているのですが、あまりにも人気のため、私自身も無料の「FXスキャルピング7日間集中プログラム」推奨その内容をレビュー来てみた次第です。


自分が基本的には裁量トレードを主体としてチャートを日頃監視し続けておりますが、以前は非常に難しいトレードロジックに挑戦して結局は現在のシンプルなレジスタンスやサポートラインを重視するいわゆる、ライントレードに自分のチャート分析方法が固まってきたというイメージですが、 FXを始めてしばらくしたときに、FX個人トレーダー何が必要か「FXライントレード・マスタースクール」検証実践で痛いほどわかったということがあり、

基本の勉強がFXにとっていかに重要かということと、そしてスキャルピングでもデイトレでも1つのロジックに対してそれを最大限機能するチャート場面を見極めていくための裁量スキルは最低限必要なものだなあと実感した次第です。

そんなこともあって現在は、ローソク足が逆に動く現象サヨナラ!トレンドに沿った押し目を恋スキャFXで拾うというなるべく失敗確率を排除しながら自分の勝ちパターンを継続するという、慎重でありチキンでもあるトレードが現在の自分のスタイルになってきたという感じでございます。


FXスキャルピング7日間集中プログラムもFXをこれから始める方にとっては、非常に無料ということもありますがそれ以上に内容が充実しているため、ネットでのFX教材などの購入をためらっている方にとっては、まずはこのようなものでしっかりと知識を身につけながら、自分に必要なスキルアップのためのFX教材を選択していくという考え方でもよろしのでは無いかと思った次第です。


→ FXスキャルピング7日間集中プログラム無料で見られます


最初は自分のスタイルも決まっていないFXトレーダー様が実際はほとんどだと思いますし、その意味でまずは試してみるというのも有意義かと思った次第です。









2015年08月09日(Sun)▲ページの先頭へ
会社を辞めてFXをするというリスクを今更考えてみる
FXを始めて6年になりますが、 7年ほど前に会社に辞表を叩きつけて脱サラというイベントが自分にはございましたが、実はその時はまだFXを知らず、とにかくその会社に一刻も早くさよならしたかったというのが本音でございました。

子供のような判断だったと思います。

しかしその時の売り上げ成績などはトップクラスとは言いませんが、一定の成績を継続していたため、独立をして自分の力でやってみたいという意識と、もし失敗すれば足を路頭に迷わしてしまうというリスクの意識半分で、とにかくがむしゃらにやるしかないという感じだったと思います。


そんなときに後からFXを知りまして、その当時はどうせやるなら基本からちゃんと勉強して自分の売り上げの柱の1つに将来なってくれるよー中途半端な事はしないと、自分の置かれた状況からも新規に勉強に取り組むという強制的な環境があったからこそ、現在の専業トレーダーという生活があるのでは無いかと今更そのように思う次第です。

その時の恋スキャFXビクトリーDXという教材ですが、最初出たばかりの当時は東京でリアルなセミナーも開催されており、自分も何度も東京へ足を運びました。

恋スキャFXの人気は全く飛び抜けておりまして、確かそのセミナーでは1回の開催で100人から200人程度、会場が収まらないほどの人気ぶりでして、その後抽選で当たらないとセミナーに参加できないというそれほどの人気ぶりでした。

恋スキャFXがもとで同じように専業トレーダーになった方はたくさんおりまして、 1年に数回は自分も同様の環境の方とお会いして食事をしながら会話をすることがあるのですが、恋スキャFX専業トレーダーのその後はスキャルピングからデイトレへ利益重視のアレンジした自分流の恋スキャFXに進化させている方がほとんどでした。


なるほど同じ恋スキャFXを勉強しているのにもかかわらず、エントリーの場所から決済の場所まではかなりそれぞれのトレーダー様で違いがあり、それでありながら基本は恋スキャFXの考え方に基づいていて、

例えば自分の場合は恋スキャFXをレンジ相場ではなくて、トレンド相場でこそ恋スキャFXの鉄板エントリー場所を見出すようになり、かなり人とは違った使い方をするのでは無いかとイブン自身では思っていまいましたが

専業トレーダーになったからにはやはり求めるのは利益です。お金を稼ぐために専業トレーダーになったわけですので、恋スキャFXビクトリーDXと平均足使った定番欲張りトレード手法buchujpの場合の巻でもご紹介しておりますが、自分も少しずついろいろなFXのロジックを取り入れながらカスタムチャートを完成させていき今のトレードスタイルになったという感じです。



■恋スキャFX 「 FX初心者のこれからFX特典付きリンク」で販売サイト見てみる




「FXの始め方」と手法や裁量の勉強方法や順序についてベストを考えてみる機会が最近では何度もありますが、友人知人のFX専業トレーダーが自宅のトレードルームに訪ねてくるたびに、いちばん最初のFXを始めたときの話に花が咲きます。

会社を辞めてからFXを始めて本気で専業トレーダーを目指すという順序については少々無謀だと存じますが、 FXをまずは兼業にして、兼業トレーダーとして例えば最近では、FXスキャル・パーフェクトシグナル検証精度と評価レビューなどを見てご存知の方も多いかもしれませんが、このようなツールで会社とFXを並行しながら独立の機会をうかがうというのも安全策では無いかと思ったりもします。

最終的にやはり自分のやりたいことを目指して独立するのは男のロマンですよね。





   


buchujpの自由文言1


buchujpの自由文言2

カレンダ
2015年8月
           
         

アーカイブ
2009年 (10)
8月 (4)
9月 (3)
10月 (1)
11月 (1)
12月 (1)
2010年 (2)
2月 (1)
4月 (1)
2011年 (4)
1月 (1)
3月 (1)
4月 (1)
10月 (1)
2012年 (15)
1月 (1)
2月 (1)
3月 (5)
5月 (1)
6月 (2)
7月 (1)
9月 (2)
10月 (1)
11月 (1)
2013年 (3)
11月 (2)
12月 (1)
2014年 (13)
2月 (2)
3月 (1)
4月 (1)
5月 (2)
6月 (1)
8月 (2)
9月 (1)
10月 (2)
11月 (1)
2015年 (21)
2月 (1)
3月 (2)
4月 (2)
5月 (1)
6月 (2)
7月 (2)
8月 (2)
9月 (2)
10月 (3)
11月 (2)
12月 (2)
2016年 (20)
1月 (3)
2月 (2)
3月 (2)
4月 (2)
5月 (2)
6月 (2)
7月 (2)
8月 (2)
9月 (1)
10月 (1)
11月 (1)
2017年 (11)
1月 (1)
4月 (1)
5月 (1)
6月 (1)
7月 (1)
8月 (1)
9月 (2)
10月 (2)
11月 (1)

アクセスカウンタ
今日:206
昨日:8
累計:192,959